迎春 2019!スワッグ to 干しレモン

posted in: 雑感 | 0

swag2019

暮れに突然思い立ってスワッグというのをつくってみた。
ただ束ねるだけだからリースより簡単。
材料は家のまわりにあるもの。
枯れた雑草や、捨てられていた枝とか、てっぺんには干しレモンを留めて。

今年はたくさん無農薬ほったらかしレモンが届いたので、塩レモン一年分に加えて輪切りを干してみた。
何にどう使うのかはあとで考えることにして。昼は太陽にあて、夜はエアコンの風の下においておくと、数日でからからになる。

以前イタリアのサルデーニャのどこかの(オリスターノだったかなぁ)レストランのテーブルに、オレンジの輪切りのひからびたのが飾ってあった。何と組み合わせていたのかは忘れてしまったけれど、からからのオレンジも良いなあと印象に残った。たぶん写真をさがせばあるだろうけれど(と探してみたけれど見つからず。残念)。

とりあえず、2019年年頭に。
今年が良い年でありますように…。

 

窓に小麦のスワッグ (セゴビア/スペイン)
窓に小麦のスワッグ (2018.年12月 セゴビア/スペイン)

 

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください